プライム・スクーバ石垣のコロナ対策

新型コロナウィルスへの感染リスクと戦いながらの生活が求められている今、新たな生活様式はダイビングにおいても無関係ではありません。

プライム・スクーバ石垣ではお客様に安心してダイビング・バケーションをお楽しみいただけますよう、様々な感染予防対策を講じています。

プライム・スクーバ石垣における予防対策には3つの種類があります。

スタッフの感染予防対策および施設管理
感染リスクのある方のご参加お断り
参加ゲストの皆様へのお願い

無症状感染者からの感染がある新型コロナウィルス感染症においては、100%の予防は不可能ですが、これら3つを徹底することで最大限の予防が可能となるものと考えています。


 
 
 
 

スタッフの感染予防対策および施設管理

プライム・スクーバ石垣ではスタッフの健康管理に万全を期すとともに、設備やレンタル機材の消毒を徹底して行ってまいります。

 

① スタッフ体調管理

仕事以外にも日常の生活において、家族を含め三密の回避、濃厚接触が疑われる場合の迅速な報告、および2週間の自宅待機。

 

② レンタル機材の消毒

レンタル機材は使用後に次亜塩素酸水にて洗浄。レンタルマスクは皮脂が付着するため、キッチン用洗剤(表面活性剤)を用いて洗浄。

 

③ 除菌剤スプレーボトルの設置

船上には次亜塩素酸水(残留塩素濃度約100ppm)をスプレーボトルにて常備。

 

④ 1日の終わりにおける船の洗浄

クルーズ終了後、船は毎日十分な次亜塩素酸水を用いて洗浄

 

⑤ 送迎車内の洗浄

毎朝使用前に送迎車は除菌剤にて洗浄

 

⑥ お支払いは船で済ませ、店舗の使用は最小限に

店舗は十分に広く開放的なスペースがありますが、感染リスクを最小限に留めるため、可能な限りご利用を控えていただき、精算は原則船の上でお願いしております。

 
 

*プライム・スクーバ石垣では除菌剤として主に次亜塩素酸水を使用しています。(ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム水溶液、残留塩素濃度約100ppmに調整。)

 

ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム水溶液の次亜塩素酸水は独立行政法人製品評価技術基盤機構により100ppm以上で新型コロナウィルスの不活化効果が認められており、水に濡れた状況で効果が激減するアルコールや、人体に対する影響がある次亜塩素酸ナトリウム水溶液( ハイターなど)に比較してダイビングサービスの環境に適していると考えられるため、使用しております。

 

当社では船上に100Lタンクを設置し、次亜塩素酸水を船の洗浄及び手指消毒用に用意しておりますが、次亜塩素酸水の塩素濃度は時間の経過と共に減少します。このため2日に一回の頻度で次亜塩素酸水を準備しております。


 
 
 
 

感染リスクのあるお客様のご利用のお断り

医療施設の脆弱な地域で感染者が出た場合、地元への影響は計り知れないものになります。石垣島へのご旅行をご計画の皆様におかれましては、是非ともこれまで以上に予防に注意を払った上でご来島いただきますようお願い申し上げます。

 

このため、以下のお客様のご利用はお断りさせていただいておりますのでご注意ください。

 

① ご来島時に新型コロナウィルスに感染している方

② ご来島前2週間前以内に、濃厚接触者と認定された、あるいは感染者、濃厚接触者と接触した疑いがある方

③ ご来島前2週間以内に接待を伴う飲食店のご利用のある方

④ ご来島時に接待を伴う飲食店をご利用される計画の方

⑤ 日頃三密の回避など、新型コロナウィルス感染対策を徹底されていらっしゃらない方

⑥ ご来島時に37.5度以上の発熱など風邪の諸症状がある、体調不良の方

 

ご利用2週間以上前にご予約の際は、上記をご理解の上ご予約、ご来島準備をお願いいたします。当社をご利用の場合は原則2週間以上前にご予約いただくことをお願いいたしておりますが、止むを得ずご来島後にご予約いただく場合は、ご予約前に上記をご熟読いただき、当てはまるものがないかご確認の上ご予約される事をお願いいたします。


 
 
 
 

クルーズ参加中におけるゲストの皆様へのお願い

ダイブ・クルーズにご参加いただきます皆様には、以下のご協力をお願いしております。

 

① マスクの着用とソーシャルディスタンス

ご利用当日はマスクをご持参ください。現在当社では船の上で十分なソーシャルディスタンスを取れるよう、ゲスト数を最大12名に制限しております。船上はオープンな空間ですので、他のゲストの方と十分な距離を保てる限りに起きましてはマスクの着用は不要ですが、そうでない場合は必ず着用をお願いいたします。

 

② 参加当日の検温

当社プログラムにご参加の際は万全の体調でご参加いただきますようお願い申し上げます。当日乗船前には検温を実施させていただいておりますのでご協力ください。37.5度以上の発熱の症状が見られる方は乗船いただくことができませんのでご注意ください。また当日体調不良、特に風邪の症状などが見られる方もご参加いただけません。

 

③ こまめな手指消毒

船の上には次亜塩素酸水(残留塩素濃度約100ppm)をスプレーボトルに入れてご用意しております。こまめな手指消毒をお願いいたします。

 

④ 各自の機材、特にマスク、マウスピースが他の方の機材と接触しないように管理

ダイビング後機材は各自で船後部の機材置き場に置いていただきますが、マスク、マウスピースが他の方の機材に触れないようご注意の上保管お願いします。

 

⑤ トイレは座って使用

Blue Swanにはトイレがあります。ご利用に際しましては、必ず座って使用いただくようお願いいたします。またご利用後は蓋を閉めた上で流していただきますようお願いいたします。

 

⑥ ゲストのドライルーム使用は都度1名に限る

船前方のドライルームには着替えやその他濡れては困るものをおいていただけますが、ゲストの入室ご利用は都度1名様とさせていただきます。小物タオルなどをデッキエリアにお手持ちいただけますよう、お一人様一つずつバスケットをお貸ししておりますのでご利用ください。

 
 
 
 

新型コロナウィルス感染症の予防は当社の施策のみならず、お客様のご協力があって初めて有効なものとなります。大変お手数ではございますが、ご参加の皆様が安心してダイビング・バケーションをお楽しみいただける環境作りのため、是非ともご協力いただけますようお願い申し上げます。