やっと行けた、そして会えた〜!

2022年9月19日

 

天気:晴れのち雨のち晴れ
気温:30℃
水温:26℃
風向:南南西(4m/s)
波の高さ:2.5m

ダイビングポイント(透視度)

—————————————————

☆ 名蔵コーラルガーデン、石垣島(20m)
☆ マンタポイント、石垣島(25m)
☆ 大崎ハナゴイリーフ、石垣島(20m)

 

 

 

昨日とはがらりと変わって風が止み、海が穏やかになった今日の石垣島。

半日でこんなに変わるものかとびっくりするほどの変化です。

久しぶりに石垣島のポイントで潜ってきました。

 

 

まずは名蔵湾に。十日ぶりに訪れました。

ミナミハコフグの幼魚はいつもとは違うところで見つけましたが、台風でも飛ばされずにいたのでよかった!

 

台風後に初めて行ったのですが、ところどころ枝サンゴが壊れていて大きな岩が逆さまに転がっていました。

名蔵湾はサンゴの綺麗なポイントでした…。

自然だから仕方がないとわかっていますが、白化といい、この大規模な被害といい、とても残念ですね。

 

 

とは言え、この夏の高水温と大きな台風を乗り越えて元気にしているサンゴも、もちろん見つけられます。

 

さぁ、2本目!

風は弱く南から。そして北からはうねりが来ていますが大きくてもゆっくりとしているので、もしかして行けるかも?!

…ということで行っちゃいました、マンタポイント。

 

行ってよかった!

クリーニングステーションにたどり着いたらマンタがもうぐるぐる回っていて、そのあともずーっと。

1枚だけでしたがじっくりじっくり観察してきました!!

 

しかし、水面だけでなく水中も大きくうねっており、

船を停めるにもダイビングもなかなかハードコンディションでした…。

 

大きくうねって左右に4〜5m振られることも!

そんなうねりでもマンタは全く動じずクリーニングされていました。

 

午後は大崎まで戻ってきてゆっくりのんびりダイビング。

大崎といえばカメ。今日もたくさん見たな〜。5匹以上!

 

チンアナゴがいる砂地がきれいになっていました!

小さな小石やら砕けたサンゴの破片やらが台風で飛ばされたのでしょうか。

こんなこともあるんですね〜。

 

3本のダイビングが終わって名残惜しいけど大崎を後にするところ。

 

明日は少数精鋭のベテランダイバー様と出港します。

 

 

プライム・スクーバ石垣
〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里345-9
www.primescuba-ishigaki.com

“プライム” クオリティのダイビングをお楽しみください!