大時化?普通の時化?!

2021年6月28日

 

天気:晴れ時々雨
気温:31℃
水温:29℃
風向:南西(10→7m/s)
波の高さ:3.0m

 

ダイビングポイント(透視度)

—————————————————

☆ 名蔵コーラルガーデン、石垣島(18m)
☆ 崎枝ビッグアーチ、石垣島(23m)
☆ マンタシティ、石垣島(25m)

 

 

夜のうちからプチ台風かと思えるほどの風が南から吹きつけた今日の石垣島。

大荒れ大時化の出航だと身構えていたけれど、

港を出てみたら“大時化”ではなく普通の“時化”程度だったので少しほっとしました。

 

 

波は高かったものの、潜れると判断してひとまず名蔵湾で1本目のダイビングを。

時化でも潜ってしまえば快適です。

色とりどりの幼魚に溢れています。

 

体長5cm程度と幼魚としては大きなサイズのミナミハコフグの幼魚。

この大きさでもまだ鮮やかな黄色が眩しいですね。

 

イセエビの子供も元気でした。

 

なんと言っても今日の名蔵湾はウミヘビ 祭り!

ダイバーの周りを、次から次へとうろうろ、うろうろ。

攻撃してくるわけではないと分かっていてもこれでは写真撮影に集中できません。

一度に15匹まで数えたお客様がいらっしゃいましたが、多すぎてそれ以上は断念したとか…。

1年分のウミヘビ を見た気分です。

 

そしてこのウミヘビ はサンゴの隙間に頭を突っ込んだまま微動だにせず…。全く動きませんでした。

何をしてるんだろう?!

 

2本目は崎枝湾の元気なサンゴを見ながらのんびりと。

ここまで来れば波も収まり水面も落ち着いていました。

 

びっしりとサンゴが生い茂っている様子。

少しでもいい場所を求めて隣のサンゴとのばわばり争いが熾烈ですね。

 

午後のマンタシティではマンタに会えず…。

アオウミガメさんも主役を待ちわびているのか、サンゴの上でボーッとしていました…。

 

明日はどんなダイビングになるのかなー?!

 

 

プライム・スクーバ石垣
〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里345-9
www.primescuba-ishigaki.com

“プライム” クオリティのダイビングをお楽しみください!