多種多様な生き物たち

2019年6月23日

 

天気:曇り時々雨
気温:30℃
水温:27℃
風向:北(3m/s)
波の高さ: 1.5m

 

ダイビングポイント(透視度)

—————————————————

☆ ガーデンイールパラダイス、竹富島(20m)
☆ 大崎ハナゴイリーフ、石垣島(16m)
☆ マンタシティ、石垣島(16m)

 

 

 

 

昨日は地形ダイブメインだったので、今日は生き物観察をメインとした3ダイブに行ってきましたー。
竹富エリアでは白い砂地や点在するコーラルブロックに住む小さな生き物達を楽しめます。
大崎エリアではサンゴは少なめではありますが、見れる生き物達のバラエティはとても豊富♪
川平エリアでは有名なマンタを探しに。

ダイバーに優しいオトヒメエビはいたるところで待っててくれます。

サンゴに空いた小さな穴に住むカンザシヤドカリ。


今日は3つの違う種類のシャコ達も観察することができましたー。
それぞれサンゴの穴、砂地、ガレ場と住む場所も違います。


カクレクマノミの卵達。クマノミの卵は約10日ほどで孵化しますが、これは目がはっきりと見えるのでもうすぐですね♪


こちらはハナビラクマノミの卵。


広大な水中では見逃してしまっているものも多くあります。ゆっくり泳いで岩の隙間や下を注意深く探すと色々なものが隠れています。このネオンの光の様に輝く美しいウコンハネガイもそんなころに隠れていますよ。

海外の色々な海で働いてきましたが、こんなにウコンハネガイが簡単に多く見つかるのは石垣島に来て初めてのことです(@o@)。なので海外のダイバーには人気の生き物の一つ。

就寝中のアオウミガメは起こさない様にじっくりと観察。

他にも載せきれないほど多種多様な生き物達が楽しめました!

スクーバダイバーからオープンウォーターダイバーへ昇格!おめでとう!!!

 

 

 

 

プライム・スクーバ石垣
〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里345-9
www.primescuba-ishigaki.com